ハッピーナイトライフ

ED(勃起不全・勃起障害)は男性が性行為時に勃起が原因で満足に行えない事を指します。

ED(勃起不全)について

ED(勃起不全)について

EDとは男性の「勃起」の機能が低下してしまうことを指し、別名「勃起障害」や「勃起不全」ともいわれています。またEDは全く勃起しないことだけを指すだけではありません。勃起までに時間が掛かってしまったり、すぐ萎えてしまい勃起が持続しないなどのこともEDと呼びます。近年多くの男性を悩ませているEDを改善するにはED治療薬の使用が最も望ましいです。その中でもメガリスは副作用が少なく、長時間効果が持続するといった特徴を持つ男性の勃起不全を改善するためのED治療薬です。ではそもそもEDとはどのようなもので何が原因でどういった症状があるのでしょうか?ここではEDに陥ってしまう原因や症状またED治療薬を使用した方の体験談なども紹介します。

EDとは

そもそも勃起とは、ペニスのスポンジのような血管がたくさん集まった「海綿体」と呼ばれる組織が性的刺激を受けた際に、大量の血液が流れ込んでいき「勃起」という現象が起こります。一方のED(勃起不全・勃起障害)は前文の通り「勃起」の機能が低下してしまうことで起こり、セックスを行う際に勃起が十分に得られなかったり、維持できなかったりなどの「勃起に満足が得られない」状態のことを言います。日本ではEDに悩む成人男性が3人に1人いるといわれており、それぞれ症状の度合いから「軽症」「中程度」「完全ED」に分けられます。中等度ED患者が870万人、完全EDの患者が260万人もいるというデータも存在します。

それぞれ年齢別にみていくと

・20代(約40%) ・30代(約50%)

・40代(約60%) ・50代(約65%)

・60代(約70%) ・70代(約75%)

となっており30代からは約半分以上の方がEDの症状を患っていることになります。

EDの症状

EDの症状

主なEDの症状としては、

・途中で萎えてしまう(中折れ)

・勃起の硬さ不足や勃起に自信が無い

・性的興奮があるのに勃起しない

・性欲はあるのにセックスを満足に行えるだけの勃起が得られない

・オナニーなら勃起する

・勃起はするが勃起が持続する時間が短くなった

などとなっています。

このように一口にEDといってもその症状は様々なものがあります。また上記のような症状が3ヵ月以上続くのであればEDと見做しても良いでしょう。

EDの原因

EDの原因

またEDになってしまう原因は人によって様々です。

・男性の更年期障害や心理的ストレスや何らかの不安がある、うつ症状などの「精神的な原因」がある場合。

・加齢によるもの

・高血圧や心臓病、糖尿病などの「生活習慣病が原因」で起こる場合。

・脳疾患(脳出血やパーキンソン病、アルツハイマー、脳腫瘍、脳外傷)などの「神経系が原因」で起こる場合。

・前立腺や膀胱、直腸のがんなどで損傷してしまったり摘出したりなどの「外傷による原因」で起こる場合。

・抗うつ剤などの中枢神経に作用する薬や循環器系、末梢神経、消化管に作用する薬など「薬剤による原因」で起こる場合。

などの様々なEDに陥ってしまう原因が考えられ、動脈硬化などで血管が不健康になってしまうことが原因の場合もあります。また糖尿病の患者およそ4~9割はEDの症状を患っているというデータもあります。

EDは大抵の場合にはED治療薬の使用することで改善することができます。ED治療薬として日本では「バイアグラ」をはじめとする「レビトラ」「シアリス」などが3大ED治療薬として広く認知されています。その中でもシアリスのジェネリック医薬品であり、通販でも購入可能な「メガリス」が長時間効果が持続し副作用も少ないので特にオススメです。このように一口にEDといってもさまざまな原因や症状があります。EDを改善するにはメガリスなどのED治療薬の使用するのと同時に、勃起不全となってしまったその原因を見つけることもとても重要となってきます。

ED治療の体験談

ここで実際にED治療薬を使いEDが改善することができた方の体験談を紹介します。

・今まで諦めかけていましたが、メガリスを服用してから夢と希望が持てました!(36歳 男性)

セックスの途中でいつも中折れしてしまいEDに悩んでいたのですが、ある日彼女にメガリスというED治療薬を薦められました。勃起が長時間持続するとのことだったので試しに飲んでみると、みるみるうちに硬くなり最後までギンギンで中折れすることなくイクことができました!今度EDに悩んでいる友達にも薦めてみたいと思います。