ハッピーナイトライフ

シアリスはED治療薬3種類の中で持続性が一番あり最長で36時間も効果が続きます。

シアリスについて

シアリスについて

シアリスはメガリスの新薬で、服用後に効果があらわれるまでに約3時間ほど時間がかかるED治療薬ですが、持続時間は最大36時間とものすごく長い時間効果を持続します。即効性のあるバイアグラなどと比べるとシアリスはゆっくり作用し効果が長時間持続するので、薬を飲むタイミングを気にすることなく安心して服用することができます。

シアリスとは

シアリスはアメリカの製薬会社イーライリリー社が開発したED治療薬で、他のED治療薬よりもゆっくり時間をかけて作用し効果の持続時間も長いことから人気が高く、世界トップシェアのED治療薬です。日本では2005年に認可されて、2007年から販売されています。製造元は日本イーライリリー株式会社で、販売元は日本新薬株式会社です。

シアリスの購入方法

シアリスのジェネリック「メガリス」は日本の病院などで購入することができませんが、シアリスは認可されていますので病院で処方してもらい購入することができます。日本で購入する場合は処方せんが必要で必ず病院やクリニックで受診しなければ購入することはできないため、ドラッグストアや薬局では販売されていません。しかし個人輸入代行の通販サイトを利用すれば、処方せんなしで気軽にシアリスを購入することができます。さらに病院で処方してもらうよりも、通販サイトの方が低価格で購入することができます。

シアリスの効果

シアリスの効果

シアリスはED治療薬であるレビトラやバイアグラと同様、男性器の血流不足を改善することができ、勃起しやすくなるのです。持続時間は最大36時間と他のED治療薬に比べると作用時間が長いので、夜服用すると翌日の昼頃まで効果を持続します。急激に血行が促進されるず、ゆっくり時間をかけて作用していきますので効果が出るまでにやや時間がかかります。その分、副作用の症状は起こりにくいのが特徴です。さらにED治療薬で知名度のあるバイアグラは食事の影響を受けやすいのに対し、シアリスは食事の影響をほとんど受けません。

シアリスの副作用

他のED治療薬と同じようにシアリスも服用後に「顔がほてる」「頭痛」「動悸」「鼻づまり」といった副作用の症状があらわれます。しかし前述のとおり、時間をかけて作用しますので他の治療薬よりも副作用のリスクはほとんどありません。副作用の頭痛がひどいと感じる場合は、市販の頭痛薬を併用しても問題ありません。重い副作用はほとんどありませんが、気になる症状があらわれた場合は服用をやめ速やかに病院で受診するようにしてください。また万が一4時間以上に痛みのある勃起が続くという場合も、医師にご相談ください。

シアリスの注意点

シアリスを飲む前後にアルコールを飲んでも特に問題はありませんが、シアリスの血管拡張作用がお酒の酔いを早めることがありますので飲みすぎないように注意が必要です。また他のED治療薬と同じように二トログリセリン系の硝酸剤(硝酸イソソルビド、亜硝酸アミルなど)との相性が悪いため、一緒に飲まないようにご注意ください。